本文へ

教師の魅力向上プロジェクト

教師の魅力向上プロジェクト
~教師冥利に尽きるエッセイの公開?活用~

[2020年2月27日?12月31日]「教師冥利に尽きる」エッセイ募集

2020年2月21日から2020年12月31日までの期間、本学福利彩票app下载ページ等で「教師冥利に尽きるエッセイ」を募集した結果、全国の教職経験者から計91件のエッセイが集まりました。

応募していただいた皆様、ならびにエッセイ募集にご尽力いただきました皆様、ご協力誠にありがとうございました。

今後、集まった「教師冥利に尽きるエッセイ」を、引き続きWeb特設サイトによる公開等を通して教師の魅力を発信するとともに、様々な媒体や方法で教師をめざす高校生や大学生等のキャリア教育教材として活用したいと思います。

[2020年6月24日] 教師の魅力を発信する特設サイト「教師冥利に尽きるエッセイ」集 開設

教師冥利に尽きるエッセイ集を掲載しているWEB特設ページ

全国の教職等経験者から集まったエッセイを公開し、教師の魅力を発信する特設サイト「教師冥利に尽きるエッセイ」集を開設しました。

Web特設サイト 「教師冥利に尽きるエッセイ」集はこちら

[2020年3月19日] クラウドファンディング成立

3月19日(木)をもってクラウドファンディングは成立、募集を終了致しました。
たくさんのご寄附を有難うございました。

クラウドファンディングご報告

【目標金額】 1,000,000円

【寄附者数】 153人

【寄附総額】 1,735,000円

2月21日(金)に目標金額を達成したのち、残りの寄附期間に向けて新たに設定したネクストゴール(プラス50万円 計150万円)も達成、皆様からいただいたご寄附総額は上記の通りとなりました。

[2020年1月21日] 教師の魅力向上プロジェクト~教師冥利に尽きるエッセイの公開?活用~

「大阪教育大学クラウドファンディング」第一弾

本プロジェクトは、全国の教職等経験者から「教師冥利に尽きるエッセイ」を集め、Web特設サイトによる公開等を通して教師の魅力を発信するとともに、教師をめざす高校生や大学生等のキャリア教育教材として活用することを目的としています。

教員につい ては、業務量の増加や多忙化等によるマイナスイメージが報道されることが多くなっていますが、『教師』という素晴らしい職業は数えきれないほどの魅力があると私たちは確信しています。

Webサイトの構築及び運営に資金が必要です。次世代に向けて教師の魅力を伝えていく本プロジェクトに是非、ご寄附をお願いいたします。

プロジェクト詳細とご寄附について


画像をクリックするとPDF(609KB)が開きます

  • プロジェクトページ(寄附募集期間は既に終了しています)

プロジェクト詳細とご寄附についてはこちら

READYFORのサイト内本学のプロジェクトページにリンクします。

【目標金額】 1,000,000円

【寄附募集期間】 2020年1月21日~2020年3月19日

【教師の魅力向上プロジェクトに関するお問い合わせ先】
大阪教育大学総務課広報室 中野
(TEL)072-978-3344
(FAX)072-978-3225
(MAIL)kouhou@bur.osaka-kyoiku.ac.jp